歓迎! ゆっくりしていってね~

コロナ禍自粛に伴う当ブログでの一時的な記事対応について(期間限定記事)

旅・からす

旅・からす

-
コロナ禍自粛に伴う当ブログでの一時的な記事対応について ※一時的な期間限定記事です

新型コロナの蔓延を受けて、2020年3月から不要不急の外出自粛を守っており、現在も継続中です。
それ以降は、不本意ながら過去に撮影した写真をもとにした投稿を余儀なくされております。
ただ過去画像の敗者復活戦の投稿では内容がどうしても乏しくなり、自身の更新意欲も失せてまいります。
そのため新たな感性で見直し加工編集等を加えたりしながら、新規創作することでモチベーションを保っています。

このブログで取り扱う写真全般についての注意事項を記載していますのでご了承ください。
 ①2020年3月以降新たな撮影を行っていません。撮影時期は記載しませんが、全て過去に撮影したものを使用しています。
 ②全てではありませんがその後に導入したソフトでレタッチをしたり、合成加工して新規創作しています。
 ③限られた在庫画像のため過去の投稿と類似した物があります。レタッチを含めて新たな感性での作品としてご覧下さい。
 ④基本的に自身で撮影したものを題材に構成していますが合成加工にはフリー素材の画像を一部借用する場合があります。
 ⑤加工や創作画像もありますがあえて真偽の解説は行いません。場面説明の解説も控えました。
  先入観なく見ていただくためには解説は不要で、疑問を抱きながらご覧になるのも有りかと。
  そのため従来使用していた「編集・加工画像」のカテゴリ使用を一時的にやめています 


最後に
画像合成や画像加工、画像編集等は実際の撮影と偽るつもりで行っているわけではありません。
合成による実在しない風景の創作や、普通の撮影では有り得ない不自然さを伴うものもあります。
不自然さを取り払ってリアルを追求することも出来ますが実際の物と偽るつもりがない為、あえて残しています。
画像編集ソフトの練習や創作の一つの表現として試みたものや、作為的に編集を行い反応を見ている物もあります。
どうぞ広い心でご覧ください。

追伸
過去の記事でLuminar4に限界を感じたのでPhotoshopに乗り換えると書いたことがありました。
Photoshopの良いところを学びましたが、逆にLuminar4の使いやすさも再確認しました。
それぞれのソフトの向き不向きを知ったうえで、結果的にその後も合成加工では100%Luminar4を使用し続けています。
切り抜きを使わないLuminar4は手間はかかりますが自分のさじ加減で調節できるアナログ的な使い方が私にぴったりでした。
スポンサーサイト