歓迎! ゆっくりしていってね~

エヴァンゲリオン現る

旅・からす

旅・からす

本日はお立ち寄りいただきありがとうございます。

心配性のため未だ自粛中で新鮮な掲載画像を撮りに行けません。心中では既に年内は諦めています。
本来ならば季節に応じた新鮮な画像掲載をしたいところですが、過去撮り貯めた蔵入り画像しかありません。
暇に飽かせて独学で画像編集ソフトによる画像加工を始めたところハマっています。
蔵出しの素材画像が尽きるまで、稚拙な出来栄えですが加工・合成画像を紹介させていたきます。

今回はアニメの世界と現実世界のコラボです。
まずは完成画像から。
想定は室蘭沖に出現したエヴァンゲリオンが、地球岬灯台の光で姿が露わになったところを表現してみました。
エヴァンゲリオン現る

舞台の地球岬の灯台は2018年7月撮影
夜間の灯台を撮りたくなり一人で懐中電灯を持って撮りに行きました。
室蘭地球岬灯台

エヴァンゲリオン像は島根県立美術館で2018年5月撮影
宍道湖の夕陽を見に行った際に立ち寄った美術館で、エヴァンゲリオン展を開催中、ホールに展示されていた物です。
エヴァンゲリオン像


どちらもこの様な明確な使用目的があったわけではありませんが、将来何かの素材として使えるかもしれないという感覚はあり、色々角度を変えて撮ったことは覚えています。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
これに懲りず、またのお立ち寄りをお待ちしています。
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.
@我楽多
No title

いやいや・・・
今度はフィギュアと風景画像の合成ですかぁ~!!!
出来不出来はご本人が満足されるかどうかでしょうが「、そのアイデアには脱帽です・・・
私はまだ過去画像の再現像に取り掛かったばかりで合成までは手が回りません、と言うのは言い訳で昔の画像はほぼフイルムばかりなので一々画像データをPCに取り込まないといけないので面倒くさいだけなんですが・・・
しかしAddbeさんもLuminer4みたいなUIにアップデートした様ですねぇ~・・・

旅・からす
旅・からす
Re: No title

@我楽多さん、おはようございます。

フィルム時代からの蓄積とは凄いですね!
撮り手の技術が試される時代でしたから、
今のようにデジタル時代でカメラの機能を競うようになり物欲の沼にハマったり、
デジタルで後で加工なんて言ったら許されないところなのでしょうね・・・。

Luminar4の使い方がわかるにつれて、
毛嫌いしていたPhotoshopも少しづつ分かるようになりました。
先般の流し撮り風なんて、Photoshopでやってみたら数分で出来てしまいました!!
やはり基本的な実力はPhotoshopの方が勝っていますね。

灯台の写真を見つけた時に向うに見えるのは何かなって考えたんです。
かなり大きなものでないと画にもできない・・・・。
怪獣の類か?・・、そしたらエヴァンゲリオンを思い出し、
想定身長が80mもあるので灯台よりはるかに大きいのでこれにしようってことに・・・・。

@我楽多の作品もまた見せて下い。